MENU

News

2020年04月15日
【翻訳】『ザ・キング:永遠の君主』ウ・ドファン、冷たい眼差しと節制された演技でカムバック!


新ドラマ『ザ・キング:永遠の君主』でウ・ドファンが演じるチョ・ヨンのスチールカットが公開されました。

ウ・ドファンは大韓帝国皇帝イ・ゴン(イ・ミンホ)の最側近であり、皇室近衛隊大将のチョ・ヨンを演じます。チョ・ヨンはイ・ゴンを主君に仕え、イ・ゴンが寂しくなく、幸せであることを願う忠臣であり、家族以上の存在で皇帝を守る任務なだけに、冷徹な理性と早い判断力を持つ人物です。

そのため、ウ・ドファンは劇中の皇帝の安全を最優先に考え、個人的な感情を隠して黙々と自分の責任を果たすチョ・ヨンを描くものとみられます。ウ・ドファン特有の鋭い眼差しが、チョ・ヨンのキャラクターに魅力を加える中、冷たく節制された演技で臨場感を吹き込む予定です。

ウ・ドファンの所属事務所KEYEASTが公開した写真からも、ウ・ドファンの描くチョ・ヨンの冷徹なカリスマがうかがえます。グレーの皇室近衛隊の制服を着て、視線を隠すためのサングラスをした姿からは、慎重さだけでなく悲壮さまで感じられます。

このようにウ・ドファンは視聴者がキャラクターの敍事に集中できるように、感情表現を自制しながらチョ・ヨンそのもののような自然な演技を見せます。さらに「皇帝の影」と呼ばれるほどイ・ゴンのそばで守り抜く人物であるため、イ・ゴン役のイ・ミンホとのブロマンスも期待ポイントです。

ウ・ドファンはパラレルワールドの大韓民国では社会服務要員のチョ・ウンソプ役として大韓帝国のチョ・ヨンとは全く違う魅力を披露する予定です。ウ・ドファンの1人2役の演技にも関心が集中しています。

ウ・ドファンをはじめイ・ミンホ、キム・ゴウン、キム・ギョンナム、チョン・ウンチェ、イ・ジョンジンなどが出演する2020年最高の期待作『ザ・キング:永遠の君主』は4月17日(金)よりNetflixで配信予定です。
視聴については下記よりご覧ください。
★Netflix公式サイト

引き続き、ウ・ドファンへのあたたかいご声援をよろしくお願い致します。
ページトップへ