MENU

News

2018年12月12日
【翻訳】ウ・ドファン、2019年に香港とタイにてファンミーティング開催


ウ・ドファンは、2019年1月19日に香港、2月2日にタイで単独ファンミーティングを開催し、アジアのファンと会う予定です。今年8月に日本で初のファンミーティングを開催したウ・ドファンは、香港やタイのファンミーティングでアジアファンと会い、「次世代韓流スター」としての地位を固めます。

2011年にデビューしたウ・ドファンは、2016年に映画「MASTER」で強烈な存在感で大衆に印象づけました。以後、ドラマ「君を守りたい~SAVE ME~」、「マッド・ドッグ~失われた愛を求めて~」、「偉大なる誘惑者」を通じて主演としての地位を固めてきました。特にドラマ「マッド・ドッグ~失われた愛を求めて~」での過酷な運命のキム・ミンジュン役では、複雑な感情を立派に演じ、「モンスター新人」の肩書きとともにKBS演技大賞新人賞を受賞しました。

このように、実力とスター性を兼ね備えたウ・ドファンは、国内だけでなくアジア諸国でも関心が高まってきました。ウ・ドファンの出演作品が日本、香港、台湾、タイ、シンガポールなどで放映され人気を集めたからです。特にタイでは「マッド・ドッグ~失われた愛を求めて~」が、香港では「偉大なる誘惑者」の人気が高く、ファンミーティングの要望が殺到しました。

主催側の関係者は「ウ・ドファンは韓国でも『モンスター新人』と呼ばれるが、アジア諸国でも『急上昇韓流スター』として熱い関心を集めている」とし、「ファンだけでなく現地メディアなどでも、ウ・ドファンに対する関心が大きく、インタビュー、ファッション誌の表紙などの要望があり、次世代韓流スターとしての成長が期待される」と話しました。

香港で開かれるウ・ドファンのファンミーティング「2019 WOO DO HWAN 1st FAN MEETING IN HONG KONG」は2019年1月19日、九龍湾国際トレード&エキシビション・センターで開催されます。

また、ウ・ドファンは2019年に韓国で公開を予定している映画「使者」、「鬼手」の撮影はもちろん、それ以降の作品も検討しています。

引き続き、ウ・ドファンへのあたたかいご声援をよろしくお願い致します。


ページトップへ